玄関を整える

アート的な暮らし

今年も残すところあと僅かとなってきましが、新年に向けて住まいはスッキリ整ってますか?
私は忙しさに追われ、「新年は気持ち良く迎えたい!」と思いつつ、大掃除はついつい後回しになってしまい、もっか猛反省中!

一番最初に整えたいのは、なんと言っても我が家の顔ともいうべき玄関ですよね。
玄関が素敵だと、その「お家全部が素敵なんだろうなぁ」って思ってしまいませんか?
なので、自分で思っている以上に玄関のイメージって、とっても大切なんですよ。

玄関に靴が溢れていたり、ちょっとのつもりで荷物が置きっぱなしになっていたりしたら、まず片付けて、スッキリさせることから始めましょう。
余計なものは一切置いていない状態がベストです。
新年にあらためて今後の収納を考えることにして、とりあえず一時避難でもOKと割り切ってしまうのもおすすめです。

スッキリ片付いたら、アートを飾ったり、お花を活けたりしてお客様を暖かくお迎えする空間を整えます。

廊下部分があったら、家族写真を飾ったり、お子さんの作品を額に入れて飾って、ミニギャラリー風にするのも素敵!
ロウソクの灯りのようなランプや香りのおもてなしも、印象に残るおしゃれな演出ですね。

玄関によくあるミラー。
お出かけの時など、全身をちょっとチェックできるので便利です。
我が家は玄関脇の部屋に全身が映るミラーがあるのですが、やっぱり玄関にもあるといいなと検討中です。
玄関を入って正面にミラーがあるのは、風水的にはせっかく「いい気」が入ってきても跳ね返されてしまうので良くないと言われていますが、右側と左側どっちがいいか聞いたことありますか?

私は先日友人から
「玄関を入って右側にミラーがあると、仕事運アップ(出世・交際・健康)」
「玄関を入って左側だと、金運アップ・恋愛運アップ」と初めて聞きました。
今まで気にしていませんでしたが、どちら側にするかで運気が変わると思うと迷いますね。

玄関は家族も毎日何度も利用する場所。その玄関の素敵な空間に癒されたり、嬉しくなったり、元気をもらったりできると、毎日の暮らしそのものが豊かになるのではと思います。
住まいは住む人の心が表れる場所。
今年の締めくくりに、素敵に変身させてみませんか?

※写真は、ロスのモデルルームにて撮影