松戸国際高校でセミナー

インテリア

私が所属している日本インテリアコーディネーター協会(icon)の子ども研究会と、松戸国際高校とのコラボ企画。

7月12日(月)3年生対象に、サンゲツさんにファブリックとSDGsについてセミナーを。

7月13日(火)1年生を対象に、前半をコイズミ照明さんに、後半を私が『北欧の灯りとSDGs』のセミナーをさせていただきました。

コイズミ照明さんのセミナーでは、セミナーの中で説明する灯りの色を、実際に生徒さんに見ていただきたいと事前に高校に郵送し、実際に見ていただきながらの説明だったので、とてもわかりやすかったのではないかとお思います。

私は以前参加した北欧ツアーがきっかけで、北欧の方の暮らし方や考え方にとても興味を持ちましたので、その中から、私の経験を通し現地で聞いたお話や勉強してきたことを織り交ぜてお話しさせていただきました。

北欧の方がみなさんそうだという訳ではありませんが、海外の事情を知ることで、こんな考え方もあるということを知り、少しでも今後のSDGsの活動のヒントになれば嬉しいです。

高校生に対してのセミナーは、今回子ども研究会としても初めてのことでしたので、メンバー一同、企業や高校との連絡やzoomでのうち合わせ等、準備がいろいろと大変でしたが、無事終わってホッとしています。

生徒さんにアンケートを書いていただきましたので、どんな風に感じていただけたのか、見せていただくのが楽しみです。