眠れないときは青を

インテリア・アート

青は気持ちを静めて落ち着きを促してくれます。
医学的には、血圧を下げて脈を少なくする効用があると、実験でも確かめられています。
不眠症の治療では、患者さんに青い光の部屋で休んでもらったり、高血圧の患者さんには、青いパジャマを着てもらったりする事もあるそうです。
日常生活にこうした青の力を取り入れると、眠れない時や疲れた時に心身を休ませてくれ、確実な効果が得られます。
精神的に疲れている日、何故かイライラする時など、天気が良ければ青空を見つめて深呼吸をしてみるのも効果的だそうです。青い服を着たり、ラピスラズリやサファイアのアクセサリーを身につけるのもいいかもしれませんね。

(参考文献 色の辞典)