VIENNA 椅子張り実演会

インテリア

VIENNA neu ショールームで開催されたファブリックパネルのワークショップに参加。
通常では受けられない椅子張りの実演会と、VIENNAの椅子張り生地を使ったファブリックパネル制作という贅沢な内容です。

椅子張りの基本的なことや、実演しながらどうしてこういうふうにするのかという詳しい説明を伺い、納得の連続。
さすが、実際に椅子張りのキャリアを積んだ方の説明は、とても説得力ありますね。

安価な椅子の場合・中くらいの椅子の場合はこんな感じ、VIENNAの場合はと3種類の椅子の座面を実際に製作してくださり、参加者全員で順番に座り心地を確認しました。
これだとこんな感じと比較しながら座り心地を体感できると、全然違いますね。
細やかな企画と対応をしていただき、感謝です。
お陰様で今まで以上に椅子張りの知識が深まってとっても嬉しいです。

その後はいよいよファブリックパネル製作。
椅子張りの生地なので、壁紙と違って、布の温かみが感じられていいですね。

好きな生地を選んで、初めてエアーカッターを使ってパネル制作にチャレンジしました。
教えていただきながら、ほぼプロの方に手伝っていただき、無事完成!
四方にブレードを巻く仕上げ方法で、素敵なファブリックパネルが出来て第満足です。
器用でない私にとって、最初で最後の作品になるかも。