念願のJAPANTEX

Add PURE セレクト

ビックサイトで今月開催予定の JAPANTEX ( 10月26日〜28日 )で、NY在住のアーティスト・堂園まり子さんのタペストリーを展示していただけることになりました。

この作品は、昨年6月、四ツ谷の飯田彌生美術館で開催された堂園さんの個展会場で、完成発表会をさせていただいたタペストリー「 Midnight Manhattn 」です。

堂園さんから「 いつかアート作品で、タペストリーを作りたいという永年の夢があるんです」というお話を伺い、ぜひタペストリーを作りましょう友人と一緒に立ち上げタプジェクトだったのですが、決して順風満帆だった訳ではありませんでした。

色数が多いアート作品を、糸を染めて織る織物で表現するのは至難の業。ましてやアートと同じイメージで再現するのはかなり難しいと言われてしまい、半ば諦めかけていました。
そんな時にNeo TAPISさんとの出会いがあり、作って頂けることになったのです。

私たちも色再現の難しさは十分理解しておりましたので、原画に少しでも近いイメージになっていたら嬉しいと思っていましたが、完成したタペストリーを拝見して、アート作品のイメージそのままの、鮮やかな色遣いとクォリティの高さに感動しました。

この素晴らしいタペストリーを制作してくださった大阪の Neo TAPIS さんが、今回 JAPANTEX に出展され、このタペストリーも展示してくださることになりました。

画像ではお伝えしきれない、アートとはまた違った重厚感やテクスチャーの素晴らしさを、ぜひ会場でご覧いただけたら嬉しいです。

※タペストリーは、100cm角のタペストリー仕上げと70cm角の額装仕上げの2種類がありますが、今回は額装仕上げの作品を展示予定です。